バケットとボランチ

昨日の夜の会食でアヒージョを頼むと「バケットが200円で追加できますが・・」

最近、球場やサッカー場への観戦に行く機会がめっきり減ってしまった。
テレビ中継も同様。何故そうなったのか?自問していると確かに忙しくなった事もあるが、あのコアなファン層との意識差を何となく感じているかも知れない。
野球だと昔と違って球種が増え過ぎ、解説を聞いても実はよく分かっていないのだ。

カットボール?スピリット?スライダー?シンカー?ツーシーム?いちいちではあっても調べればとも思うが面倒臭い。ストレート、カーブ、シュート、フォーク程度の理解で楽しめた時代は終わったのか?ヴァージョンアップを強いられているのか?

そもそも球場で、あの応援歌を覚え、声高らかに歌うのにもハードルがある。
白状するが、サッカーのボランチとかもよく分かっていない。
何だか格好の良い英語への変換に対して抵抗を感じている層は結構いると思うのだがどうだろう?せめて方法は色々あっても解説をして欲しいと思うのよ。そしたらもっと楽しめるのに・・・

その昔、甲子園球場では「六甲おろし」を歌えない観客に、コアなファン達がそれぞれコピーを用意し、配っていた景色もあった事を思い出す。
ついでに美容室でありがちな店名にHAIR WORKSを付けるのにも同様な感覚を覚える

関パートナーズオフィス

■住所

〒060-0053

札幌市中央区南3条東1丁目1-3

                       SAKURA E-1

TEL 

011-861-2015 (VW転送)

FAX

011-351-5720 (e-FAX)

携 帯  

090-3390-0333

E-mail

kakuduke-ken

         @mail.goo.ne.jp 

 

 対象地域   全道 

初 回 相 談 無 料

お気軽にご相談ください

↓お知り合いの方限定↓

↓情報収集と無料専門家派遣

 やる気があれば!↓

創業者は当然、業界情報収集!

↓ ↓ ↓

勘も大事。しかし裏付も大事

↓無料調査・アンケートデータ

↓自力で探す補助金等施策↓

↓人材不足対策のヒント満載↓

 (該当する項目で検索)

↓急ぐ与信管理の為に↓

↓安いGSで経費削減↓

↓地域経済専門サイト↓

↓地域の特性・データを知る↓


↓リンク先(頼れる専門家)↓

行政書士事務所

セミナー付属資料2.pdf
PDFファイル 665.4 KB
業務カレンダー
181020現在カレンダー.xlsx
Microsoft Excel 17.0 KB